トップニュース

阿拉山口・コルガス口岸経由の中欧班列、7万本突破 新疆ウイグル自治区

中国新疆ウイグル自治区の阿拉山口口岸(通関地)とコルガス口岸は現在、同自治区に2カ所しかない中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の通関地となっている。両口岸は西アジア、中央アジア、欧州などの国の中心都市との輸送距離が短く、輸送ルートが成熟し、中国から西方に向かうルートの重要な窓口となっており、これまでに両口岸を経由した中欧班列は7万本を上回っている。

中国ラオス鉄道、越境旅客10万人超す

中国雲南省のラオス国境に位置する磨憨(モーハン)出入境辺防検査ステーションは6日、中国ラオス鉄道の越境旅客数が5日の時点で10万人を超えたと発表した。