湿地に集まる渡り鳥 海南省

湿地に集まる渡り鳥 海南省

新華社 | 2022-11-20 15:45:15

12日、海口市美蘭区の湿地で並んで止まるクロハラアジサシ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)

  【新華社海口11月20日】中国海南省海口市にはこのところ、多くの渡り鳥が越冬のため飛来している。同市は第1陣の「国際湿地都市」に選出された自然豊かな地で、市内美蘭区ではクロハラアジサシが大群となって飛んだり、整然と並んだりする壮観な光景が見られる。pagebreak

12日、海口市美蘭区の湿地で並んで止まるクロハラアジサシ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)pagebreak

12日、海口市美蘭区の湿地を飛ぶクロハラアジサシの群れ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)pagebreak

12日、海口市美蘭区の湿地で餌を探すクロハラアジサシ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)pagebreak

12日、海口市美蘭区の湿地を飛ぶクロハラアジサシの群れ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)pagebreak

12日、海口市美蘭区の湿地で餌を探すクロハラアジサシ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)pagebreak

12日、海口市美蘭区の湿地を飛ぶクロハラアジサシの群れ。(海口=新華社記者/蒲暁旭)

本ウェブサイトに関するご意見、ご提案等が

ありましたら xinhuanetjp@126.com までご

連絡ください。